てっちゃん
てっちゃん
相談役
Profile
30代半ばから婚活を開始したが低スペックの為に350人にフラれる。
その後、婚活力を磨き5年間の婚活の末に結婚、娘も誕生。
低スペックが結婚に至ったノウハウが誰かの役に立てばと思い、婚活で悩む人を応援するブログを執筆している
プロフィールを読む

category

結婚相談所ツヴァイの無料相談は親身?30代男性が感じたサポートの実態 アイキャッチ
健康力
PR

筋トレで非モテ男性が変わる!本能的に女性をドキドキさせて婚活卒業を目指そう

筋トレで非モテ男性が変わる!本能的に女性をドキドキさせて婚活卒業を目指そうのアイキャッチ
yoshi
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
  • モテるために筋トレを始めたいが、気分がのらない
  • かっこいい体になればモテるのは本当?
  • どの程度鍛えれば婚活で選ばれるようになる?

筋トレしたほうがいいと知りつつも、イマイチ気がのらず先延ばしにしている男性は多いのではないでしょうか。

しかし、婚活で成功するには、魅力的な身体づくりが重要です。

婚活で女性にアピールしたいなら、筋トレは効果的な方法のひとつ。

なぜなら、筋トレは単なる見た目の改善だけではなく、自信と魅力を高める効果的な方法なのです。

しかし、いざ筋トレを始めようとすると

  • 「何からやればいいのか分からない」
  • 「続けられる自信がない」

といった不安を感じる方も多いでしょう。

そこで、この記事では、婚活に効果的な筋トレの始め方と習慣化するコツを詳しく解説します。正しい方法で筋トレを始めれば、無理なく続けられ、女性からモテる体型を手に入れられるのです。

この記事で分かること
  • なぜ筋トレが婚活を成功に導くのか?
  • 正しい筋トレの始め方を紹介
  • 筋トレを成功させるための方法
  • 女性に聞いた男性の好きな体格アンケート

この記事では、婚活に効果的な筋トレの始め方と習慣化するコツだけでなく、女性が好きな30代男性の体型調査の結果も紹介します。

アンケート結果を見ることで、筋トレの重要性をより理解していただけるはずです。

私自身、ぽっちゃり体型から筋トレを始め、周囲から好印象を持たれるようになった経験があります。

皆さんも、筋トレを通じて魅力的な自分を手に入れ、素敵なパートナーを見つけましょう。

婚活卒業のカギは筋トレにあり!

目標

週一1回40分の筋トレをできるようになる!

ジムで筋トレを始めたい人

自宅で筋トレを始めたい人

この記事の筆者

名前 / Name
てっちゃん

プロフィール/profile

32歳で婚活を始めるが、低スペックの為に350人にフラれる。
その後婚活力を磨き、5年間の婚活の末に結婚。娘も誕生。
低スペックが結婚できたノウハウが誰かの役に立てばと思い、婚活で悩む男性を応援するブログを執筆している。

筋トレが婚活を成功させるワケ

結論から言うと、肩幅の広い男性が女性の本能を刺激しモテる事実がわかっています。

書籍『美人の正体』では、女性に魅力的に映る男性の体型についての調査結果が紹介されています。詳しく見ていきましょう。

created by Rinker
¥1,540 (2024/04/24 15:58:58時点 楽天市場調べ-詳細)

逆三角形の体型の男性がモテる

実女性が魅力的だと感じる男性の体型は、WSR(ウエスト=肩比率)が小さい男性、つまり上半身がしっかりとしている逆三角形の体格の男性です。

WSRとは、ウエスト幅を肩幅で割った値。研究によると、筋肉質の男性の場合、WSRが0.6の時に魅力が最大になることがわかっています。

ディクソンら(2003)は女性の実験参加者に男性の背面から見た線画を呈示して、さまざまなWSRの体の魅力度を評定させました。

その結果、筋肉質の体系では、WSR=0.6の時に男性の魅力は最大になることが分かりました。

美人の正体

つまりウエスト幅が肩幅の0.6倍という、見事な逆三角形の体型が最も魅力的ということです。

一方で、太っている男性の場合は、WSRに関係なく魅力が低く評価される傾向にあります。

てっちゃん
てっちゃん

お腹をすっきり、肩幅がっちりでモテるようになる!

中性的な男性がモテるケースもある?

ここで疑問に思う人もいるかもしれません。最近は、スリムで中性的な男性がモテているイメージもありますよね。

実は、マッチョな男性と中性的な男性、両方にモテるケースがあるのには理由があります。それは、女性特有の生存戦略が関係しているからです。

マッチョで魅力的な男性をパートナーに選ぶと、女性には次のようなリスクがあります。

マッチョを選ぶデメリット
  • マッチョは魅力的で競争率が高い
  • モテマッチョは相手を選べるので、ヤリ逃げされる可能性がある

そのため、一部の女性は、あえてそういったリスクを避け、中性的な男性を選ぶことで、長期的に子育てに専念してもらおうとするのです。

ただし、これはあくまで一部の女性の戦略であり、基本的には逆三角形の体型の男性がモテる傾向にあると言えるでしょう。

てっちゃん
てっちゃん

ちなみに、くびれがある女性と性欲が強い女性は、マッチョな男性が好みだそうです。

女性同士の競争に勝てるから、妥協する必要がないんだとか。

筋トレで第一印象が良くなる

理想の体型を手に入れて、第一印象を良くするには筋トレが非常に効果的です。なぜなら、筋トレはダイエットにも最適な方法であるからです。

筋肉量が増えることで、基礎代謝が上がり、カロリーを消費しやすい体質になります。このため、ジョギングなどの有酸素運動と比べても、より効率的にカロリーを落とせます。

婚活では第一印象が非常に大切。第一印象が良ければ、自然に次のデートにつながりやすくなります。

特に、自分の魅力に自信がない男性こそ、自分でコントロールできる魅力アップの方法を実践するべきです。

筋トレして、スリムで引き締まった体型になることは、確実に婚活偏差値を上げるための手段です。

婚活で成功するためにも、ぜひ今日から筋トレを始めてみましょう。理想の体型を手に入れることで、自信を持って勝負に臨めるはずです。

婚活で成功するには筋トレが大切

以上のことから、男性が婚活で成功するには、筋トレが重要だということがわかります。逆三角形の体型を目指して筋トレに励むことで、女性から魅力的に見られるはずです。

特に、太っている男性は、ダイエットと並行して筋トレすることがおすすめです。

筋トレは、婚活だけでなく自信やメンタルヘルスの改善にもつながります。自分磨きのために、今日から筋トレを始めてみてはいかがでしょうか。

てっちゃん
てっちゃん

体を鍛えることで、メンタルが前向きになる効果があります!

正しい筋トレの始め方を紹介

いざ筋トレを始めようとした場合、主に二つの方法があります。『トレーニングジム、パーソナルジム』か『自宅トレーニング』です。

筋トレはフォームやトレーニングメニューの組み方を勉強する必要があり、トレーナーさんに教わるか? YouTubeなどで勉強するか? も、ジムに行くか行かないかで変わってきます。

てっちゃん
てっちゃん

私は2年ほどジムに通い、その後自宅でトレーニングしています!

それぞれのメリット、デメリットを見ていきましょう。

ガッツリ筋トレしたいならトレーニングジムを利用しよう

トレーニングジムのメリットデメリットは以下のとおりです。

ジムのメリット
ジムのデメリット
  • トレーニング器具が充実している
  • モチベーションが保ちやすい
  • 環境が良い
  • 移動時間がかかる
  • 会費がかかる
  • ルールを守らないといけない

メリット:効率的に筋肉が付く

ジムには多種多様なトレーニング器具が揃っているので、効率的に筋トレを進められます。

毎回違う器具を使ってトレーニングが可能です。だからこそ、まるで公園の遊具で遊んでいるようなワクワク感を味わえ、飽きにくいのもおすすめできるポイントです。

また、ジムには他の会員さんもたくさんいます。

みんなの鍛えられたスタイルを見ることで、「自分も頑張らないと!」とやる気が出るので、モチベーションを保ちやすくなります。

このように、ジムは筋トレに最適な環境が整っているのです。

筋トレのフォーム、メニューは特に大事

パーソナルジムや一部のジムでは、専門のトレーナーが在籍しています。

トレーナーに基本的な筋トレのやり方や、トレーニングメニューの組み方を教えてもらえるのは大きなメリットです。

筋トレは正しいフォームで行うことが非常に重要。

適切なフォームで行えば効率的に効果を得られる一方、間違ったフォームでトレーニングすると怪我のリスクもあります。

特に初心者のうちは、トレーナーに正しいフォームや取り組み方を教えてもらうことで、安心して筋トレに取り組めるでしょう。

このように、ジムには設備面でも指導面でも、自宅トレーニングよりワンランク上の環境を用意してくれます。

デメリット:移動時間やルールの存在

ジムに行くには移動時間がかかるのが難点です。筋トレは週に2回以上行わないと効果が出にくいので、仕事や家事で忙しい人にとっては、ジムに通うのが辛く感じられるかもしれません。

また、ジムの月額会費もデメリットのひとつです。

ジムの内容にもよりますが、月に3,000円から10,000円程度かかるのが一般的です。

決して安い出費ではないので、経済的な負担になる可能性があります。

さらに、ジムは多くの人が利用する施設なので、混雑していることもあります。特に人気のマシンは順番待ちが発生する場合もあります。

また、ジムにはルールがあるので、それを守らなければなりません。他の利用者への配慮を忘れずに行動しなければならず、時にはストレスに感じてしまうこともあるでしょう。

てっちゃん
てっちゃん

ジムによってルールは異なるので、確認が必要です。

おすすめのジムのタイプ

ジムにはおおまかに3種類のタイプがあります。個人の好みによって好きなタイプのジムを選びましょう。

  • リーズナブルだが設備や器具が少ないタイプ:アクトス、チョコザップなど
  • 中価格帯で24時間営業だがスタッフが常にいないタイプ:エニタイムなど
  • 会費が高いがスタッフが常駐しているタイプ、マンツーマンで指導が受けられるパーソナルジムタイプ:ゴールドジム、個人経営店など

リーズナブルだが設備や器具が少ないタイプ

コストを抑えて筋トレを始めたい人には、アクトスやchocoZAP(チョコザップ)がおすすめです。これらのジムの特徴は、月額費用が約3,000円と比較的安価な点です。

筋トレ初心者の場合、ジム通いが習慣化するかどうか分からないので、低コストで始められるのは安心できます。

ただし、安い料金設定である分、施設面では少し物足りなさを感じる可能性も。

例えば、ロッカーの数が少なかったり、シャワー設備がなかったりする場合もあるので、利用する前に、近くの店舗の設備を確認しておきましょう。

てっちゃん
てっちゃん

私が通っていたアクトスのスタッフは、筋トレに詳しい人ではなかったです。

なので自分で筋トレの仕方を調べる必要がありました。

日常にちょこっとだけカラダにいいことをchocozap

中価格帯、24時間営業で使いやすいが、スタッフが非常駐なジム

中価格帯で24時間営業のジムの代表例が、エニタイムフィットネスです。エニタイムは、筋トレ初心者から上級者まで幅広い層に人気があります。

エニタイムの料金体系は、店舗やキャンペーンによって異なります。例えば、秋葉原店では月会費8,580円にセキュリティキー発行手数料5,500円を加えた金額で入会できます(2023年7月現在)。

エニタイムの大きな特徴は、本格的なトレーニング器具が揃っていることと、シャワールームなどの設備が充実していることです。

また、24時間営業なので、自分の都合に合わせていつでもトレーニングできるのが魅力です。

さらに、一度入会すれば世界中のエニタイムを利用できるのも、大きなメリットと言えるでしょう。

ただし、エニタイムにもデメリットがあります。スタッフが常駐していない時間帯があるため、一部の利用者がマナーを守らない場合があるようです。

てっちゃん
てっちゃん

詳細は、近くのエニタイムに問い合わせしてみましょう。

エニタイムのようなジムは、ある程度の設備が整っていて、比較的リーズナブルな価格で利用できるのが魅力です。

自分のペースでトレーニングを進めたい人や、24時間好きな時間にジムに通いたい人におすすめのジムと言えます。

充実設備でスタッフ常駐だが、会費が高いジム

ゴールドジムや、個人経営などのパーソナルジムは、会費が高い分充実した設備とサービスが魅力です。

ゴールドジムは、本格的なトレーニング施設とマシンを備えており、広い面積を有しているのが特徴です。

一方、パーソナルジムは個室でマンツーマンのトレーニング指導を受けられます。

てっちゃん
てっちゃん

筆者が通っていたゴールドジムの月会費は10,700円。さらに入会金も約2万円かかりました。

パーソナルジムはマンツーマンの指導なので、さらに料金は高くなります。

ジムの料金は地域や経営母体によって異なるため、自分の住んでいる地域のジムを調べてみるのがよいでしょう。

これらのジムの最大の特徴は、充実した設備とスタッフによるトレーニング指導です。

特に、筋トレ初心者にとっては、正しいフォームやトレーニング方法を学ぶことは重要。

そのため、初めの数ヶ月はこのようなジムに通って、プロから直接指導を受けるのもおすすめの方法です。

てっちゃん
てっちゃん

筆者はゴールドジムに通っていました!

マッチョが多くて刺激になりましたね。

ゴールドジムやパーソナルジムは料金が高めですが、その分、設備や指導の質は高いと言えます。

本格的に筋トレに取り組みたい人や、確実に結果を出したい人にとっては、検討する価値が十分にあるでしょう。

気軽に始めるなら自宅トレーニング

いきなりジムに通うのはハードルが高いと感じる人には、自宅トレーニングがおすすめです。

自宅トレーニングのメリットデメリットは以下のとおりです。

自宅トレーニングのメリット
自宅トレーニングのデメリット
  • 移動時間がない
  • スキマ時間を利用できる
  • 会費がない
  • トレーニング器具にお金がかかる
  • 生活スペースが狭くなる
  • 騒音問題

メリット:家から出なくていい

自宅トレーニングの大きなメリットは、スキマ時間を有効活用できる点です。

ジムに通うには移動時間がかかるため、筋トレを挫折する原因になり得ます。

自宅トレーニングなら、空き時間で効率的に筋トレが可能です。

また、自宅トレーニングは月会費がかからず、長期的に安くつきます。他にも、自宅トレーニングには以下のような点がメリットです。

  • 他人の目を気にせずに集中してトレーニングできる
  • 好きな服装で筋トレできる
  • 汗をかいたらすぐにシャワーを浴びられる

このように、自宅トレーニングはジム通いと比べて気軽に始められるのが良い点です。

しかし、筋トレは適切な器具を選び、正しいフォームで行うことが大切。自宅トレーニングを始める際は、十分な知識を得ることを忘れないようにしてください。

デメリット:自宅に器具を置く必要がある

自宅トレーニングにはデメリットもあります。

まず、効果的なトレーニングをするためには、ダンベル、ベンチ、マットなどの器具の購入が必要です。また、器具を設置するためのスペースも必要となるため、ある程度広い家に住んでいる必要があります。

そして、アパート、マンションに住んでいる場合は注意が必要です。

ダンベルを使用する際の音や、トレーニング時の足音などが、近隣住民とのトラブルに発展する可能性があるからです。

防音マットを使用するなど、騒音対策をしっかりと行う必要があるでしょう。

てっちゃん
てっちゃん

振動は下の階まで、よく響くので注意です!

自宅トレーニングでは他人の目がないため、さぼりがちになる点も注意が必要です。さぼり癖のある人はジムを選択し、行かないと月会費がもったいない状態にするのもいいかもしれません。

さらに、自宅トレーニングでは、正しいトレーニング方法やメニューの組み方を自分で学ぶ必要があります。

これは、自己管理能力が求められる点でデメリットと言えるでしょう。

おすすめのトレーニング器具を紹介

筋トレは自分で身体だけを使った腕立て伏せやスクワット、いわゆる自重トレーニングでも効果があります。

しかし、目に見て体格が変わるのに1、2年かかるのが普通で、モチベーション維持の観点からはあまりおすすめできません。

初期投資は必要ですが、自宅用のトレーニング器具を買って筋トレを始めるのを勧めます。

ダンベル等で負荷をかけながらの筋トレで、早い人は半年もあれば自分の身体が魅力的になるでしょう。

筆者が実際に使用しているトレーニング用具を紹介します。

SOLPEXトレーニングジョイントマット

【ポイント5倍】SOLPEX トレーニング ジョイントマット 大判 厚手 エクササイズマット 防音 衝撃吸収マット ホームジム 大判ジムマット 60cm×60cm×1.2cm キズ防止 高硬度 振動吸収 床保護 抗菌 トレーニング器具用マット サイドパーツ付 DIY 6枚セット

トレーニングする際の振動や騒音、フロアの傷を防止するためのトレーニングマットです。

自分では気づかなくても、振動などの低音はかなり響いています。しっかりと対策するのがおすすめです。

可変式ダンベル

ダンベル一式をそろえるのは大変なので、ひとつでいろんな重さに対応できる可変式ダンベルがおすすめ。

ここまで重いダンベルが持てない人は、軽いダンベルを購入しましょう。2リットルのペットボトルに、水を入れてダンベルの代わりにする方法もあります。

[リーディングエッジ]マルチポジション フラットベンチ

角度を調整できる、トレーニング用ベンチです。筋トレの効率が爆発的に上がるので、購入をおすすめします。

ベンチを勧める理由は、初心者が筋トレするうえで、背中を鍛えるのはベンチがないと難しいと感じるからです。広い背中で女性をドキドキさせましょう!

懸垂バーや、公園の鉄棒を使って背中を鍛えるのも効果的です。

ゴムバンド

2キロのダンベルを持つのもつらい人には、ゴムバンドを使ったトレーニングがおすすめです。基本的なことはある程度できますし、保管場所をとらないのもメリットです。

筋トレにお金がかかることに不快感を覚えるあなたへ

筋トレを始めるには一定のコストがかかります。しかし、そのコストは魅力的になるための自分への投資と考えられます。

強い結婚の意思を持つ人にこそ、筋トレは必要なのです。

筋トレで上位4%の魅力的な体型になれる

ジムに通ったり、ダンベルを揃えたりするのにはお金がかかるため、多くの人は筋トレを始める前に諦めてしまうかもしれません。

しかし、仮に筋トレを始めたとしても、その習慣を1年間継続できる人は約4%程度※1 と考えられています。

しかし、逆の見方をしてみましょう。

もし、あなたが筋トレを1年間継続できたら、それは婚活市場における他のライバルの、上位4%の身体的魅力を手に入れたことになるのです。

それは、婚活で女性に選ばれるための強力な武器になるでしょう。

てっちゃん
てっちゃん

筋トレをしていることが、パートナーの最低条件という女性に会ったことがあります!

※1 参考:sciencedirect.com

身体的魅力は自分でコントロールしやすい

婚活で重要視される要素には、「高年収」「良い容姿」「高身長」などがあります。しかし、これらの要素は自分でコントロールするのが難しいです。

しかし、体型を魅力的な黄金比に近づけることは、誰にでも可能です。

年収や容姿のスペックが低い『低スペック男子』こそ、自らの行動で魅力をコントロールできる筋トレを始めて、婚活市場での価値を高めるのが重要です。

今すぐ筋トレを始めなければ、近い将来、魅力的な異性から好意を寄せられるチャンスを失うかもしれません。

後悔しても過去は変えられません。今こそ行動を起こし、自分の魅力を高めるために筋トレを始めましょう。

てっちゃん
てっちゃん

今が人生のターニングポイントかもしれません。

筋トレ方法はYouTubeで学ぼう

トレーナーの指導が受けられない場合は、YouTubeで正しいやり方を学ぶのがおすすめです。

筋トレは正しいフォームで行わないと、効果が出にくくなったり、関節等を痛めたりする可能性があります。

筋トレ系YouTubeチャンネルを選ぶ際の注意点

筋トレ系のYouTuberは数多く存在しますが、自分に合ったチャンネルを見つけるには試行錯誤が必要です。

人によって体格や骨格が異なるため、人気のYouTuberの方法をそのまま真似しても、自分に適しているとは限りません。以下の点に注意しながら、自分に合ったYouTuberを探してみましょう。

  • 初心者向けの情報を発信しているか?
  • フォームを真似しても痛みや違和感がないか?
  • 数か月後に効果が現れるか?

根気強く探索し、自分に合ったYouTuberを見つけることが大切です。

おすすめの筋トレ系YouTuber【山本義徳 筋トレ大学】

筆者がおすすめするのは、『山本義徳 筋トレ大学 – VALX』というYouTubeチャンネルです。

運営者の山本義徳氏は、ボディビル世界大会で優勝経験を持ち、自身のブランドも展開しています。効率的に筋肉をつけたい男性には、ぜひ参考にしてほしいチャンネルです。

マッチョでいかつい見た目とは裏腹に、しゃべり方がかわいらしいのも特徴的です。

適切なフォームや効果的なメニューを学ぶことで、怪我のリスクを減らし、着実に結果を出せるでしょう。ただし、あくまで参考程度に留め、自分の体の反応を見ながら進めることが肝心です。

効率よく筋肉をつけたいなら食事睡眠も大事!

筋トレで最も重要なのは食事と睡眠です。適切な栄養を摂り、十分な休息を取らなければ、筋肉は育ちません。

中にはお肉をあまり食べない人もいるかもしれませんが、そんな方にはプロテインがおすすめです。私自身、毎日一杯のプロテインを摂取しています。

私は『マイプロテイン』を愛飲しています。ナチュラルチョコレートがおいしいです。

高品質、最高に美味しいプロテイン【Myprotein】

食事と睡眠の質を上げたい人は、以下の記事もあわせてお読みください。

あわせて読みたい

筋トレを習慣化する自信がない人に勧めるif-thenプランニング

筋トレを始めたいと思っていても、習慣化するのが難しそうで嫌になってしまう人もいるでしょう。そんな方におすすめなのが『if-thenプランニング』という手法です。

if-thenプランニングとは、具体的な「もし〜ならば、〜する」という形式で計画を立てる方法です。

例えば、「もし仕事から帰ってきたら、靴を脱ぐ前に5回スクワットをする」といった具合です。

この方法は科学的にも習慣化に効果があると実証されています。目標設定の際には、以下の3つのポイントを意識しましょう。

  1. if(もし〜ならば)の部分は、毎日行っている習慣的な行動を選ぶ(お風呂に入る、会社に到着するなど)
  2. then(〜する)の部分は、少し頑張れば達成できる程度の目標にする(スクワット2回など)
  3. 体調不良や時間がない場合でも実行可能な、目標のプランBも用意しておく

ポイントは、無理のない範囲で継続できる目標を設定することです。小さな目標を積み重ねることで、いつの日か大きな成果につながります。

「お風呂に入ったら無意識にシャンプーが終わっていた」というような感覚で、筋トレも習慣化できるようになるのが理想です。

if-thenプランニングは、意志力に頼るのではなく、無意識のうちに良い習慣を身につけられる『意志力が弱い人向け』のテクニックです。

ぜひこの方法を活用して、自分自身を良い方向へ導き、筋トレで魅力的な自分を手に入れてください。

詳しいやり方については、if-thenプランニングについての記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
明日からできる習慣化戦略【イフゼンプランニング】その科学的証拠と婚活自分磨き活用法
明日からできる習慣化戦略【イフゼンプランニング】その科学的証拠と婚活自分磨き活用法

女性が好きな30代男性の体格の好みを聞いてみた

実際に、女性はどんな男性の体格が好きなのかをアンケート調査してみました。

ランサーズで『【女性対象】30代男性の体格の好みについてのアンケート』を、実施しました。

結論から言うと、約半数以上の女性が『細マッチョ、マッチョ』の男性に魅力を感じています。

細マッチョが1番人気

アンケートの結果、30代男性の体型で1番人気があるのが『細マッチョ』、2番目が標準体型だとわかりました。

女性に聞いた、30代男性の体格の好みはどれですか?のグラフ

『ぽっちゃり』や『ボリュームがある』と回答した女性は少数でした。最低でも標準的な体格であることが、女性から選ばれるためには必要です。

男性の身体のどこにドキドキするか聞いてみた

女性がドキッとする男性の体の部位は、腕や広い肩幅という意見が多く見られました。

また、お腹が出ていないなどの健康的な身体は、普段の努力が感じられて魅力的だと感じるようです。

Q. 男性のどのような身体にドキッとしますか?
31歳女性
31歳女性

二の腕の筋肉が見えた時に、ドキッとします。喉仏も好き。

32歳女性
32歳女性

二の腕と胸の筋肉があるとドキッとする。

筋トレしている姿が好きです。

30歳女性
30歳女性

肩幅が広く、上腕に筋肉がついていて引き締まっている体。

頼りがいがあるように感じます。

38歳女性
38歳女性

30代でもお腹が出ていない、引き締まった体型だと嬉しい

日々の努力も感じられます。

このように、たくましい男性はもちろん、筋トレして努力している姿勢に女性は惹かれる事実がわかりました。

つまり筋トレを頑張ることで、女性からの印象がアップするだけではなく、健康的で努力家な印象を与えることにつながります。

てっちゃん
てっちゃん

外見だけでなくイメージも良くなる筋トレ!やるしかない!

まとめ:成婚のためにも身体を鍛えて女性の本能を刺激しよう!

この記事では、婚活に効果的な筋トレの始め方と習慣化するコツについて詳しく解説してきました。

筋トレは、単なる見た目の改善だけでなく、自信と魅力を高める効果的な方法です。

女性は、WSR(ウエスト・肩幅比)が0.6の、逆三角形の男性に惹かれる傾向があります。

つまり、筋トレで理想的な体型を手に入れることは、婚活市場で選ばれる確率を上げる確実な方法です。

筋トレを始めるには、トレーニングジムに通うか、自宅でトレーニングするかの選択肢があります。ジムを利用するメリットデメリットは以下のとおりです。

ジムのメリット
ジムのデメリット
  • トレーニング器具が充実している
  • モチベーションが保ちやすい
  • 環境が良い
  • 移動時間がかかる
  • 会費がかかる
  • ルールを守らないといけない

自宅でトレーニングする際の、メリットデメリットは以下のとおりです。

自宅トレーニングのメリット
自宅トレーニングのデメリット
  • 移動時間がない
  • スキマ時間を利用できる
  • 会費がない
  • トレーニング器具にお金がかかる
  • 生活スペースが狭くなる
  • 騒音問題

自分のライフスタイルに合った方法を選ぶことが大切です。筆者が自宅トレーニングで使っている器具を参考に、筋トレの準備を始めましょう。

トレーナーに教えてもらえない場合は、YouTubeを活用して学ぶのも効果的です。信頼できるYouTuberを見つけて、自分に合ったやり方を身につけましょう。

筋トレには一定のコストがかかりますが、それは自分への投資と考えられます。

統計によると、筋トレを1年間継続できる人は全体の約4%だそうです。

もしあなたが筋トレを1年間続けられたら、それは婚活市場で上位4%の魅力的な体型を手に入れたことになるのです。

とはいえ、筋トレを習慣化するのは簡単ではありません。そこでおすすめなのが、if-thenプランニングという手法です。

具体的な「もし〜ならば、〜する」という形式で計画を立てることで、無理なく筋トレを続けられるようになります。小さな目標から始めて、徐々にステップアップしていきましょう。

あわせて読みたい
明日からできる習慣化戦略【イフゼンプランニング】その科学的証拠と婚活自分磨き活用法
明日からできる習慣化戦略【イフゼンプランニング】その科学的証拠と婚活自分磨き活用法

婚活で成功するためにも、今すぐ筋トレを始めましょう。筋トレは女性からの好意だけではなく、男としての自信をつける効果もあります。

かっこいい肉体と、自信あふれる内面に、きっと意中の女性も心惹かれるはず。筋トレから始まる婚活の成功を心から願っています!

婚活偏差値50になるための筋トレフローチャート

婚活偏差値を50に上げるための『筋トレフローチャート』を紹介します。何から始めればわからない人は、このチャートを見ながら少しずつ前進していってください。

体格がいい男性はモテることを知ろう!

女性は本能的に肩幅の広い男性を好む。

ジムor自宅トレーニング、どちらか選ぼう!

自分の生活リズムや環境を考慮して、継続できそうな方法を選ぶ。

申し込みor器具を揃えよう!

続きや器具の購入をしよう!プロテインがあればなお良し。

トレーナーorYouTubeで筋トレの基礎を学ぼう!

初心者向けの情報を集めよう!大まかでOK。

まずは週1回30分の筋トレを習慣化しよう!

最初は誰もきつい!無理しない範囲で継続する。

週2回の筋トレや、食事睡眠の管理をしてレベルアップ

週一回の筋トレが慣れてきたらステップアップ!ここを半年継続できれば、目に見えて身体が変わってくる。

X(Twitter)orコメント欄からの感想をお待ちしています。
質問や悩み相談も歓迎です!

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT ME
てっちゃん
てっちゃん
相談役
30代半ばから婚活を開始したが低スペックの為に350人にフラれる。
その後、婚活力を磨き5年間の婚活の末に結婚、娘も誕生。
低スペックが結婚に至ったノウハウが誰かの役に立てばと思い、婚活で悩む人を応援するブログを執筆している
記事URLをコピーしました